W.V.A演劇中間発表会『マクベス』無事閉幕しました

8月9日(日)双魚亭(八尾町)にてW.V.A(ウエスト・ヴィレッジ・アカデミー)演劇中間発表会を行いました!


※今回は、新型コロナウイルス感染拡大が懸念されるため、一般のお客様の見学を見合わせた発表会です。

検温の実施、手指消毒はもちろん、発表中も会場を開放し換気、観客席は間隔を空けるなど、感染症対策に細心の注意を払っての開催となりました。


↑8月8日(土)(ゲネプロ@ほとり座)


第一期生にとっては今回が初舞台でもあります。


お芝居の常識としてはお互い向かい合って台詞を言いますが、コロナ対策のため、正面を向いて行いました。


初めてのお客様を前に、受講生の皆さんはとても緊張した面持ちでしたが、最後までやり遂げ、この日は無事に終了しました。



↑8月9日(日)(本番@双魚亭)


環境がガラッと変わった中での本番です。


講師の先生方や西村まさ彦による指導を忘れず、力を発揮した発表会となりました。


程よい緊張感の中、本番も無事に終了しました。


本番では前日のゲネプロから更に良くなったと、日増しに成長する受講生の姿を西村も 喜んでいました。


自分への課題を新たに見つけ、精進していく受講生。


今後の成長を楽しみに見守っていただけますと幸いです。




こちらの演劇中間発表会(本番)の動画は後日アップします!

動画完成までもうしばらくお待ち下さい。


舞台に上がる数少ない機会を実現するため、

受講生を始め、講師の皆様、また応援いただきました皆様に、この場をお借りして感謝申し上げます。



今後とも、W.V.Aをどうぞよろしくお願いいたします。



公式Facebookページ  /  公式インスタグラム  /  公式インスタグラム(受講生活動報告)

最新記事

すべて表示

W.V.A第2期の講座日程変更について

西村まさ彦表現研究所(本部:東京都)主催の富山で活躍する演劇人養成講座ウエスト・ビレッジ・アカデミー(W.V.A)は、昨今の新型コロナウイルス拡散の状況に鑑み、1月下旬に予定しておりました第2期開講を延期し、4月初旬の開講を目指すこととなりました。 12月12日(土)、13日(日)に卒業公演を終えたばかりではありますが、これから新型コロナウイルスの更なる拡散が懸念される厳寒期に入ります。加えてクリ

© 2019 Office Nishimura All rights reserved.